100%天然成分カルナバワックス

皆さんこんにちは。

暑いですね〜(⌒-⌒; )

熱中症にはお気をつけてくださいね。


さて今日はカーワックスをご紹介したいと思います。


当店ではガラスコーティングをメインに扱っておりますが、この度カーワックスも

取り入れることにしました。

カーワックスと言ってもたくさんの商品がありますが、当店で扱うワックスはカルナバ含有率が40%以上配合のもの、さらに天然成分のみ配合のモノを選んでいます。


まずワックスにおいて最も重要なカルナバロウ。

これは何かと言うと、ブラジル産の天然のヤシの木から採取される成分で、

市販品にもよくカルナバ配合と謳われているモノがあります。


外気に触れるとしっかりとした皮膜を形成し、紫外線や酸性雨からボディーを保護してくれます。防汚性能もガラスコーティングを凌駕します。


このカルナバロウですが、市販されているワックスにはせいぜい2〜3%ほどしか含まれていません。さらにカルナバロウを希釈する成分には石油系溶剤が使われています。

あの固形のワックスの90%以上が石油系溶剤だと言うことです。


決して批判するわけではないですが、この石油系溶剤は塗装面に悪影響を及ぼす可能性もあります。石油をボディーに塗り込んでいることになりますからね。


なのでカーディテイリングのプロとして使用するモノには拘りたい、良いモノをユーザー様に提供したいと思っております。


耐久性においても市販品のモノとは比べ物になりません。

確かにガラスコーティングには及びませんが・・・。


ではなぜ、今回ワックスを導入したかと言うと。


ガラスコーティングにもデメリットがあります。

もちろんワックスにも。


なのでユーザー様のそれぞれに合ったコーティングがあります。

ガラスコーティングを施工したけど綺麗の維持が難しいと言う方もおられます。


そんなユーザー様にお試しいただきたく今回導入しました。


完璧なコーティングはありません。

どんなコーティングでも綺麗の維持には日々の洗車やメンテナンスがつきものです。

ガラスコーティング、カーワックスそれぞれにメンテナンスの仕方やスパンがあります。


コーティング施工したから終わりではなく、その後の綺麗の維持も視野に入れてユーザー様に見合ったコーティングをご提案させて頂きたいと思います。


そのためには選択肢が多い方がいいですからね!


いろいろなコーティングを試してきたけど、しっくりこないな・・・


とお思いの方にぜひお試し頂きたいです。


宜ければ、気になっていただけたのなら是非

お話だけでもいいので当店へお越しください。


宜しく御願い致します。


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示